社会福祉法人 守山市社会福祉協議会のホームページへようこそ!!

Google

WWW を検索
moriyama-shakyo.or.jp を検索

 

在宅介護者のつどい

 

在宅介護者のつどいとは

在宅介護者のつどいとは
 
☆介護について日ごろの思いを語り合いませんか?
 
 守山市社会福祉協議会では、ご自宅で介護されている方を対象に、少しでも心身のリフレッシュを図っていただけるように 『在宅介護者のつどい』 を実施しています。
 
 日ごろの介護疲れを癒し、また同じ悩みや経験を持つ方々との親睦をはかり交流を深めることを目的に開催します。
 
 
☆みなさんの参加、お待ちしています!
 
 
 
在宅介護者のつどい1日の流れ
     1日の流れ
 
11:00~  介護技術の講習
      レクレーション
 
12:00~  お食事会
      (みんなでお弁当をいただきます)
 
13:00~  座談会
      (お茶を飲みながら参加者同志が介護
      に関する意見・情報の交換等自由に
      お話していただけます。)
 
14:00~  閉会
 
  ※4月と3月は午後からなので参加費不要です。
  ※館外の時は時間が変わります。
 

活動内容

活動内容
フォーム
 
5月15日(火) タッピングタッチ
2018-05-24
今年度第2回目は、鈴木綾子先生を講師にお招きして『心身ともに和らぐタッピングタッチを体験』という内容で行いました。
 
最初にタッピングタッチの説明をしていただき、2人ペアになって実践で教えていただきました。
 
手を当てる⇒手当(てあて)だけでも充分気持ちが良いのですが、ゆったりとしたペースで、左右交互にやさしくタッチするというシンプルな技法でしたので、心と身体の緊張をほぐし、ホッとした気分に癒されたひとときだったと思います。
 
平成30年度 希望会総会・学習会『総合事業』について
2018-04-16
 今年度第1回目の在宅介護者のつどいは、『平成30年度介護者希望会総会』を開催しました。
 
 平成29年度の報告の後、今年度の事業計画(案)、予算(案)等について、副会長辰巳 靖嗣さん進行のもと、それぞれの担当者が説明され、総会は問題なく進行し終了しました。
 
 総会後は、非会員の方も交えて、学習会として長寿政策課の三津川さつき氏を講師にお迎えして『総合事業』について説明していただきました。
 
参加者の方より総合事業以外のことでもいろいろな質問が多く、時間をオーバーする学習会となりました。参加された方には、知らなかった事等学ぶことができて、役にたてた学習会だったと思います。
 
2月28日(水)臨床美術
 
『脳が喜ぶ!心が笑う!臨床美術を体験!!』というテーマで、臨床美術士の疋田ゆかり先生をお招きして、すこやかセンター3階講習室で在宅介護者のつどいを開催しました。
 
参加者13名がふたつのグループに分かれて作品を作りました。楽しく会話を交えて制作されて、素敵な作品ができあがりました。
 
午後からは、先生も一緒にみんなでお弁当をいただき、その後は談話会として、お菓子・コーヒーをいただきながら、介護に関する意見・情報交換など自由にお話をしていただき、リフレッシュをしていただけた時間だったと思います。
 
 

H30年度 年間予定表

H30年度 年間予定表
 

広報紙 よすが

広報紙 よすが
 
平成28年8月号
平成28年5月~7月 ( 571KB )
 
平成28年12月号
平成28年8月~11月 ( 666KB )
 
平成29年4月号
平成28年12月~平成29年3月 ( 680KB )
 
平成29年6月号
平成29年4月~5月 ( 640KB )
 
平成29年9月号
平成29年6月~8月 ( 656KB )
 
平成29年12月号
平成29年9月~11月 ( 723KB )
 
平成30年4月号
平成29年12月~平成30年3月 ( 723KB )
 
平成30年7月号
平成30年4月~6月 ( 2018-07-02 ・ 1934KB )
qrcode.png
http://moriyama-shakyo.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
071843
<<社会福祉法人 守山市社会福祉協議会>> 〒524-0013 滋賀県守山市下之郷三丁目2番5号(すこやかセンター2F) TEL:077-583-2923 FAX:077-582-1615